左パネル

  • ショッピング
  • Diary
  • Pickup Item
  • Style Photo
  • 店舗情報
  • マイページ
  • help

BY Mizuki Nishino | 2017-11-28 20:00:54 | Off Shot [オフショット], Nishino [西野]


少し前に、友人とそんな約束をしました。


お互い、フリースタイルダンジョンが好きだからです。
(フリースタイルダンジョンとは、即興のラップバトルで、モンスターと呼ばれる7人の強豪ラッパーに勝ち抜き、賞金獲得を目指すバラエティ番組です。妙にオモシロくてボーッとしながら観ています。)


友人はフリースタイルダンジョンに出るために、そっち系の音楽を聴き、ラップ用語を覚えたり悪口のバリエーションを増やそうとガンバっている、らしいのです。
(友人はうさぎやりすのようにホンワカ可愛らしい小柄な女子です。たま~に東京から何時間もかけて鈍行を乗り継いで遊びに来てくれます。)


「平和主義なので喧嘩は拳じゃなくラップでするって決めた。」


・・・なんだよ、いいじゃんそれ。
痛いの、ヤダしね。


そんなことを言っていた友人(ラップ的に言うとマイメンと呼ぶのでしょうか)と、喧嘩する理由はひとつもありませんが、こうなったら私もラップの勉強をしなければ・・・!
と思った矢先、本屋さんでこんな漫画を見つけたので早速買いました。



『日ポン語ラップの美ー子ちゃん』

日本語ラップの歴史やラップ用語、美ー子ちゃんによる”これ聴いとけ”的な曲の紹介など、詳しく丁寧に解説してくれている漫画です。
少女漫画タッチで描かれた美ー子ちゃんが熱くラップについて語ってくれます。パンチライン、決まりまくってます。


読んでみて、個人的には・・・
通信講座で空手を習うみたいな感覚です。(いくらフリースタイルダンジョンを観ても曲を聴いても美ー子ちゃんが丁寧に説明してくれても、急にペラペララップ出来るようになる訳がない)
また、古典の授業で単語を覚えているような感覚です。(だって、”病的”という意味のill(イル)がラップ的には”カッコイイ”とか”ヤバイ”という意味になるの、古典でいう”いとをかし”が”とても趣がある”という意味になるのと似ていませんか?)


こんなマニアックかつわかりやすい解説付きの漫画、なかなかないです。
でも急に韻を踏めるようにはなりません。


ラップ、奥深すぎ、難しすぎ。
友人には申し訳ないですが、ラップバトルをすることになるのは一周回って来世かな~。
いや、そもそも喧嘩する理由、ないってば~。



西野




本日pickupブログ、stylephotoを更新しております!
是非チェックしてみてくださいませ♪





Go To Pagetop

Recommend Item オススメ商品

YAK CORDUROY WIDE SLEEVE JACKET

R&D.M.Co-

COLOR:ベージュ

47,520円

税込 送料別

CASHMERE CLOWN CAP

R&D.M.Co-

COLOR:ネイビー

25,920円

税込 送料別

CASHMERE CLOWN CAP

R&D.M.Co-

COLOR:グレー

25,920円

税込 送料別

CASHMERE CLOWN CAP

R&D.M.Co-

COLOR:オフホワイト

25,920円

税込 送料別

GLEN CHECK DAY BAG

R&D.M.Co-

COLOR:グレー

35,640円

税込 送料別

BLANKET

R&D.M.Co-

COLOR:グレー

19,440円

税込 送料別

Go To Pagetop

ようこそGUESTさん

<< 2017年11月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< LAST   NEXT >>
更新通知
RSS2.0

Copyright i.d.&company All Right Reserved.